色の気(エネルギー)で女性性満開~時空を超えた真実の愛~


「女性性」に関しては、様々な定義があると思いますが、このワークショップでは<「真実の愛を感じながら女性として生まれてきた悦び」を「満開」にして生きたい>がテーマです。 「開花」ではなく「満開」です(笑)

 

このワークショップは、「感じる(感受性の拡大)」ことに重きをおいていますが、それでもやはり、パートナーシップに関して「知識」は生きる助けになります。「知る」ことで楽になり、自分の人生(物語)を俯瞰して観ることができるようになります。そういう部分で心理学についてもご紹介させていただきます。 ただ単に学術的に学ぶのではなく、「楽しむ」知識と「悦ぶ」身体ですね。

 

私が以前開催していた(2000年~2006年)「恋愛心理学講座」「コミュニケーショントレーニング講座」、そして2016年~「色の気で女性性満開ワークショップ」 <女性性と男性性の解放と統合、パートナーシップ、心理学、色彩心理>と「ヒーリング」「エンタメ(映画・音楽・本)を参加者のエネルギーに応じて、毎回、内容をカスタマイズして開催します。

テーマの「時空を超えた」は、偉人(プラトン、ゲーテ、ルーミーなど)の<時空>を超えた叡智と映画「君の名は」の時空を超えたソウルメイト、ツインソウル的な意味あいがあります。

 

ちなみに私自身は、<女性として生まれてきた悦び(女性性)>を閉じていたつもりは全くなく、女性として生まれてきた喜びを十分に満喫してきた・・・と思っていました。 愛する人と結婚し、二人の子どもを授かり、仕事も自由に、いつ死んでも後悔がないというくらい、幸せに生きていましたから。 しかし、2015年「女性性開花プログラム」と出会い、さらに自分の本質・魂が進化するような出来事が起こりました。毎日、楽しく生きていると、わざわざ自分の「女性性」について焦点をあてるなんてことは、なかったんですよね。そのときに私の女性性は 多分「開花」はしていたけど「満開」ではないことに気がつきました。 せっかく人間に生まれてきたのだから、「満開」で死にたいと思いました。

 

 

また私は、いわれる「悟る」「覚醒」「ワンネス」「無償の愛」とかに、全く興味がなく・・・そういうのは目指してません。・・・っていうか、既にみなさんアルものだと思っているので。 分離感のある人間だからこそ、地球でしか体験できないことって、ありますよね。その一つがパートナーシップやエンターテイメントです。

 

 

私の専門分野である「色」は、色彩心理や物理的な色彩学だけでなく、「情愛」という意味もあります。 「色のある人」とは「色気のある人」「存在感のある人」「華のある人」という意味です。「真実の愛」を感じたいかただけでなく、好きな人を自然と引き寄せられ磁力を高めたいかた、人前にたつお仕事のかた、異性とのパートナーシップだけでなく、「色のある人」になりたいかたに お役にたてると思います。

 

2017年2 月 5日(日)、 2 月 18日(土)、3 月 4日(土)、3月 19日(日)

<全4回> いずれも 13:00~17:45

 

・会場:キュア・カラー鎌倉スタジオ 会議室 (鎌倉駅から徒歩4分) …

 

 

【ファシリテータ】関口智恵(Sekiguchi Tomoe)

 

【定員】8名

 

【内容】

●女性性の本質を体感、探求する基本的なプラクティス、女性性に関する瞑想など。

 

●「真実の愛」「女性性と男性性について」シェアリング、解放と統合

 

●MY LOVE&COLOR STORY

 

●心理学(人生脚本、ゲーム分析、論理療法、コミュニケーション、セルフエスティーム、自己肯定感について)など。ただし、あくまでもその時々のグループのエネルギーによって、シェアさせていただく心理的な知識は、異なります。この講座は、学術的な知識の習得ではなく、「女性性開花」「真実の愛」の妨げになっている事柄について、そのときに必要な心理的な知識をご紹介させていただくものなので、あらかじめご了承ください。

 

●グループの共通の課題に応じて、思考パターンの変革などのヒーリング(エネルギーワーク)

 

●光と色のカラーセラピー(SRS)<医学博士ジェイコブリバーマン推奨> この光と色のカラーセラピー(SRS)は、自律神経の乱れを改善するだけでなく、女性性を目覚め、開花する光と色を体験することで、さらに感受性が拡大されることでしょう。

 

●「真実の愛」についての映画・CD・本などのシェア

 

●偉人たちの「真実の愛」について紹介(&チャネリング) ・愛している人から愛される恐怖

 

 

・「艶」のある人、カサカサな人との違いとは? 第一印象と自分ではわからないあなたの魅力を知る

 

・身体の声を聴く。女性のエネルギーセンターのヒーリング  など。

 

*この講座の<ゴール>は、いわゆる「ソウルメイト」「ツインソウル」との愛を成就することではありません。出会うタイミングやそれぞれの魂の質がありますから。もちろん結果的にそういうことに導かれる可能性は多々あるでしょう。でも、そこを目指しているわけではなく、それぞれの「真実の愛」を感じながら、女性として生まれた「今」を満喫したいと思っている同志たちと、切磋琢磨しサポートしながら、肉体がある「人間」を楽しみましょう☆がテーマです。

 

 

【持ち物】少し動きます。 自分の女性性を意識した服装 (スカート推奨。着飾る必要は全くありませんが、ご自分が心地良く過ごせる服装。)でいらして下さい。 必要であれば上履きや靴下などご持参下さい。 (床はフローリングです)

 

 

◆参加費 64,800円(60,000円+税) <2017年新講座のため特別価格>

 

*「色の気で女性性満開」ワークショップ卒業生のかたは、 54,800円

 

 

【受講後,実践していくことで起き得る変化】 (全員に同じことが起きるわけではなく1人1人違います)

◆自分の魅力を客観的に知ることができ、外見上、はっとするほど、その人らしい女性的魅力が溢れ出します

◆意識の軸がぶれなくなり、自信が出てきてます。

◆人前で上がらなくなり、ステージでの存在感が増します。

◆男女問わず人に注目される度合いが増します。

◆異性を惹きつけ、望む仕事や人物、状況が惹きつけられてきます。

◆関係性や性生活の改善

◆体調やホルモン的なコンディション、PMSの軽減 etc.

◆長い間自分を悩ませていた人間関係のパターンや恐れの克服

◆なぜパートナーシップがうまくいかなかったのかなど、自分の思考パターンを客観的にみれるようになる

 

以上は、ほんの一例です。 あらゆる領域においてその人に必要な、驚くべき変化が起きていきます。 ほんの少しエクササイズをしただけで実感できる変化は、 ワーク中、自分のみならず、他の女性に起きるのを目撃することで、 確かな自信となっていきます。

 

 

<講座終了後の予定> 卒業後も「真実の愛」をテーマにしたコンサートや舞台・映画などをご一緒できる同志たちと、愛を育めるようなオプションを計画したいと考えています。芸術にふれることで感受性はさらに拡大します。

 

<オプション> ご希望があれば、最大限にあなたの魅力をひきだす似合う色(パーソナルカラー診断)、身体と心のバランスをとる最も適している色(カラーヒーリング)など、別途グループワークも可能です。

 

<参加お申込みされる前に>

・安心・安全な場をしっかりつくりプロセスを深めていくために全日参加されるかたのみお申込みくださいませ(ご本人の都合による欠席などで、お振替は、できません。また大幅な遅刻、早退もご遠慮ください)

 

【キャンセルポリシー】

原則、一度お支払い頂いた後はご返金できません。

また、少人数限定という設定であることから、

お支払いがお済みか否かに関わらず以下のキャンセル料が発生します。

開催14日前より50%。

開催7日前以降のお客様お申し出によるキャンセル料は、100% です。

 



▼Y.Tさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

人間は自然の中で生きる動物なんだなぁと。
それを忘れてしまうような生活ですが、そんな現代生活の中で自然を取り戻す感じがしました。

自分の意識1つで人との関わりが変わるのも驚きで、回を重ねる毎に皆さん綺麗になっていましたね。
とてもいい環境に身を置けて良かったです。ありがとうございます。


●光と色のカラーセラピー(SRS)、最終回の色を活用した瞑想についてなど感想をお願い致します。

言葉とは違い感覚で捉えられるのは新鮮でした。
つい結果や何か1つの明確で具体的な答えを求めがちですが、
受け身では無く自分で感じるというところで最初は漠然としたモヤモヤや違和感などもあるかもしれません。
自分の身で感じて受け取ること。私はそれが自然本来に還るものかもしれないと思いました。
本来の姿でいれば周りの環境や変化に囚われることなく成長できるのだと思います。

滅多にお目に掛かれない貴重な装置で刺激的で良い空気が吸えた気がします^^
また一緒に受講している方と感じて受け取った事が一緒だったりしてとても不思議な体験がとても興味深かったです!


●日常生活など何か変化はありましたか?

いつも生理前はどうでも良い事に何故かイライラしたりして、
「やっぱり来たかぁ」という感じで生理を迎えていました。
受講期間中は知らないうちにコロッっと生理が来たのには驚きました。
これはきっとそのせいかなぁ、いやそうに違いないと実感しました。

カラダは正直なのでもっと自分の感情とカラダに耳を傾け大事にしていきたいものです。
人との付き合いの前に自分とのつき合い方なのだなと思いました。
本当に今までは答えがサクサク出るアプリをダウンロードばかりしてしまいがちですが
それは文明に任せて(笑)インストール・・・ではなく(苦笑)ここで教わったことは本当に一生モノの知識で時間がかかっても習慣化して身に染み込ませます。

今もこうして私は会社の職場にいます。組織の中にいると理不尽なこともありますが、
この世の中色んな動物園があるんだなと捉えたらもう少し楽しめそうです。
色々な気づきがギフトだった4回の講座でした。とても名残惜しいですが最終回、受講者全員が晴れ晴れとしていたのが印象的でした。それぞれの満開がとても楽しみです^^皆様へは心から感謝とエールを送ります。ありがとうございます。(深々)
  

▼K.Tさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

私は体調を崩すと子宮に影響が出やすく、どちらかというと子宮というものは私の身体の問題児で疎ましいものでした。 しかし、今回このWSを受けたことで女性にとって子宮がこんなに大切で愛おしいものなのだと気づかされました。そして、子宮を大切にしてこなかったことを反省しました。
●●スペースを意識し、大地や宇宙を感じることで暖かく穏やかな気分になり、自分の気持ちにも余裕が生まれて来ました。以前は、人の視線や態度、言葉に対してイラッとしたり傷つくこともあり、誰かと触れ合うことに恐れがありましたが、●●を意識するだけでなんだか守られているような安心感があり、恐怖心が少しずつ薄れていきました。
街を歩くときや人と触れ合うときなどなるべく意識するようにしたところ、人の視線や態度など嫌なことが気にならなくなり、良い面が目に入ってくるようになりました。私の心持ち次第で、日常の見え方がこんなに違うことにも驚きです。
また、回を重ねお会いする度に、メンバーの方々が美しくなっていくこと、お話しする姿に力を感じるようになったことにとても驚かされました。
瞑想ですが、初めの頃はお腹の奥がギューっとしてなんだか不安な気持ちになりましたが、徐々に身をまかせられ心地よくなりました。WSでの瞑想は集中ができ本当に守られているような安心感を得られましたが、自宅では音楽に気を取られてしまったり、ざわつく心や頭に気持ちがいってしまうこともありますが、毎日続けて行きたいと思います。


●光と色のカラーセラピー(SRS)、最終回の色を活用した瞑想についてなど感想をお願い致します。

毎回朱赤と濃い青が見えにくく、2色とも黒に見えたりはみ出して見え、なんだか苦しく感じることもありました。
全カラーを見終えた後の自分の気持ちや体調の変化が毎回楽しみで、SRS後の瞑想はとても心地よくSRSなしの時よりも集中できました。
マゼンダピンクとグリーンの2色を見た後の瞑想では、●●スペースにマゼンダピンクをイメージしようとしましたが、どうしてもグリーンが現れそのままグリーンを●●において瞑想したところ、とても気持ちがよく疲れた身体や心がフッと軽くなりました。WS終了後もその気持ちは続き、とても良い気分で一日を終えることが出来ました。次の日もグリーンがずっと頭の中から消えず、しばらく●●スペースを意識するときはグリーンをイメージしていました。

最終日の色を活用した瞑想では、始め●●スペースに白をイメージしていましたが、だんだん白が光のように広がり●●からどんどんその光(白)が飛び出し、私の身体を包みこみ雲の中にいるようでした。大地とつながってることを感じその時の気持ちはとても安らいでいて、私のアファメーションに対して「大丈夫」と光が言っているようでした。


●日常生活など何か変化はありましたか?

以前は苦手な人と話すとき力んでしまいなかなか上手く話せなかったのですが、話す前に●●スペースを意識することで力を抜き話したいことを話すことができ、話し相手からも「この人は何を言ってるんだ?」といった変な顔をされることが少なくなり、話しも弾むようになったように感じます。そのため、人と話す苦手意識が減り、もっといろんな人と触れ合いたいと思えるようになりました。
また、話しかけられることも増えたように思います。

このWSで知ったこと・学べたこと、先生の言葉を大切に私の女性性をさらに満開にしていき、せっかく生まれきた人生を喜びと幸せに満ちあふれたものにして行きたいです。
先生とのご縁、カラー・女性性とのご縁、今回一緒に学ぶことのできた方々とのご縁に感謝しています。
愛たっぷりのWSをありがとうございました。

▼N.Uさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

毎回感覚が変わりました。
最初は変わることへの不安感と期待感が両方あり、瞑想をしても緊張状態でした。
3回目の時は体全体が熱くなり、新陳代謝が活発になったのを覚えています。
最後の4回目はとても前向きになり、今まで自分が待ちの姿勢で変わりたいと思いながらもチャンスを待っている状態だったので自分で未来を切り開かないといけない、きっと大丈夫という力強い思いがこみ上げて涙が出そうになりました。
また、回を重ねるごとに参加者の皆さんも前向きになっているのを感じました。
それぞれの個性があり、大切にしているものがあり、美しくて、一人一人がそれを生かしきれたらもっと輝けるなと見ていてすごく良く分かりました。


●光と色のカラーセラピー(SRS)、最終回の色を活用した瞑想についてなど感想をお願い致します。

SRSを受けるととにかく眠くなりました。
色を見ていると段々癒されるためか、目が閉じてきて横になったらすぐ眠れそうな状態でした。
最終回の色の瞑想で私は●●が金色に光っているのをイメージしました。
すると「自分はきっと大丈夫」という守られているような気持ちになり、感動で涙が出そうになりました。


●日常生活など何か変化はありましたか?

4週間の間に色々な変化がありました。 まずは人が優しくなったこと。お店とかでも丁寧に対応されることが増えたように思います。人から話しかけられやすくなったせいか、会社でも今まであまり話さなかった人が話しかけてくるようになりました。
一番は会社の仕事で大きな変化がありました。
2回目のワークが終わった次の日に上司から呼ばれて今までの仕事とは別の仕事も兼任してほしいという申し出がありました。その仕事は会社では売り上げが何年も伸びていない今にもなくなりそうなセクションの仕事で、誰もやりたくない仕事で、もちろん私もやりたくない仕事でした。上司は私に売上げを伸ばしてほしい、期待をしているという旨を話して来ましたが、自分的には向いている仕事だとは思えない仕事です。そして3回目のワークが終わった直後にはまた上司に呼ばれて違うプロジェクトの話を持ちかけられました。そのプロジェクトの話は創造的な部分が大きいので自分には向いていると思える仕事でした。とにかく仕事が大忙しになり、4回目のワークの時はかなり疲れ気味で行きました。けれど、最後のワークを受けることで今まで会社で無理して頑張っていたのがちっぽけなことのように思え、会社は一つの場所でしかなく世界は広いのだともっと可能性はあるのだという風に思えました。
自分が会社に無理に合わす必要はないのだから、改善してほしいことを言ってそれでも自分の中で無理があるなら別の道を模索しようと今では考えています。

▼Yさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

●●スペースを意識する瞑想後、普段悩まされていた生理前のうつがほぼ気にならなくなりました。
ワークショップの第1回めを終えたばかりだったので、効果の顕著さに驚きました。
とにかく、「それだけ?」ということで感じ方がまったく変わってしまう女性性のワークは凄いです。
人の前に立って●●の瞑想をするのは恥ずかしかったですが、みなさんが素晴らしい言葉で称賛してくれるので感動しました。
最初感想のシェアの時間が多くて、私はあまり得意ではないので、どうなんだろう…と思いましたが、不思議と難なくこなせました。
先生の安定感のあるお人柄と同期(?)のみなさんの優しさで鎌倉に通うのが楽しかったです。


●光と色のカラーセラピー(SRS)、最終回の色を活用した瞑想についてなど感想をお願い致します。

SRSの時間が大好きでした。
言葉ではないところから深く癒される感じで、もっともっと受けたかったです。
色を活用した瞑想をしていると、すべてのものはただ在るんだという気がしてきます。
優れていようとかもっとよくなろうとかなくなって、ただ色のきれいさが鮮やかに心を占めるようになります。こういう時間がいかに自分に必要だったか、出会えてよかったと思います。
子宮筋腫にも良さそう、と勝手に思っています。良い結果が観察されましたらご報告します!



●日常生活など何か変化はありましたか?

夫に「かわいい」「大好き」と毎日のように言われるようになりました。
もともとそういうことを口にする人ではありましたが、こっちも日常のあいさつ程度に思ってなんとも思っていませんでしたが、
最近は心からそう思って言ってくれているように感じます。そういうことを受け取れる自分になってきた気がします。
人に弱みを見せられるようになりました。そうしたらアロマサロンのオーナーさん主催のバーベキューに誘われたりして今まではなかったことなのでうれしいです。

▼S.Hさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

子宮というのは、女性の身体のなかで、とても大切な部分であることを改めて認識いたしました。 身体の重心あたり、そこを意識するというのは自分を愛して大切にすることなんだと実感。 自分の●●を意識すると、自分の身体の扱いも丁寧になるように感じます。 尊い部分を、もっと尊く思うことで、自分のことだけでなく、母親や姑をはじめ、他の女性たちにも思いが及びます。 またこれまで私は、女性らしさというものを自分で限定していたと思います。皆さんの称賛の言葉をいただいて、私も女性たる女性の1人であるんだと気づきました。私らしいところも十分女性らしさの一つなんだと知らされて、ちらりと涙で目が潤いました。 瞑想するときの音楽の選択で、そのときの気分が全然違ってきます。音楽の影響をあまり受けないように、音の揺らぎに乗っかるように委ねることを心掛けていますが、やはりそうもいかず、気持ちよくいかないこともあります。回数を重ねて音楽との相性も楽しみたいと思います。  私は、まだ開花したばかり。一緒に参加されたメンバーの中には、早くも花盛りになられた方もいたように思います。 今後の自分の変化が楽しみです。

●光と色のカラーセラピーの感想をお願い致します。

ブルーとグリーンの間の色で、自分の高校生時代のエピソードを思い出しました。 自分は不細工なので仕方ない、可愛いものには強がって興味ないふりをするなど、女子チームのマイナー路線を突っ走っていました。 体育祭の応援チアに参加しなかったのは、素直じゃなかった、そしてやっぱりそんな私はブサイクだったと思います。 今回のワーク中に、このエピソードが思い出されたので驚きました。まさに女性らしさを遠ざけていた象徴のエピソードです

2番目の朱赤が、以前からずっと苦手でした。ですが、3回目のワークでSRSを見たときはその朱赤の力強さに惹かれました。 朱赤にも、女性性に関連がありそうなエピソードを思い出しました。二十歳前後のこと、店員さんに勧められたワンピースの色が朱赤でした。 自分では色違いのグリーンの方が気にいっていたのに、店員と、そして同行していた母親の強い勧めで朱赤のほうを買うことになりました。 それだけのことですが、どうやら自分の中では解決していなかった事だったようです。 グリーンとマゼンダの色を続けて見ましたが、マゼンダは私の好きな色だったにもかかわらず、グリーンからマゼンダに切り替わった途端、残念な気持ちになりました。グリーンが終わってしまうのが残念。疲れていたからでしょうか?グリーンを無意識に欲していたのかもしれません。 じっくりとそれぞれの色の光を眺めるだけで、思い出がよみがえったり、ホッとしたり、暖かくなったり、エネルギーを感じ取ったり。 何か得てやろう などと思わず、ただ見るだけでいろいろな思いが廻ってくる。ハートをオープンな状態に導いてくれるようなイメージです。

●日常生活に活かしたかたは、何か変化などありましたか?

まだ、自発的にスイッチをオンにすることができません。ふと忙しさが落ち着いたときなどに意識していますが、まだ実感するまでは至っていないです。

▼あややんさん

●ワークショップの感想、印象に残ったことについてお書きください。

1日めの後半には、他の方々が皆綺麗になっているのでビックリしました。 私は、この女性性ワークショップで、●●を意識することで大地とつながり、自分の軸 がぶれなくなり、自信がつき、女性ホルモンも活発になり、すべての流れが 良い方向に進んでいます。 最終日に智恵先生が仰った言葉で、「大事なのは”自分が決断すること” そう決めた途端、 物事すべて良い方向に流れます。いやでもよい変化が起きてきます。でも決断しなければ 何も変わりません。」 そのメッセージが特に心に響きました。 そして私は決断したおかげで毎日変化が起きています。

●光と色のカラーセラピーの感想をお願い致します。

計4回の光と色のカラーセラピーを受けました。 1回目は最初から後頭部がビリビリと感じ、中盤から●●のあたりにもピクピクと 痙攣のようなものを感じました。普段は部屋を暗くした時点ですぐ眠くなるのに全く眠くならず、 瞬きも忘れるほど吸い込まれました。 4回とも見え方が異なり、大きく見えたり黒く見えたりしました。最終日には、緑色の時に周りの視界が 移動して見えたり、最後の白色の時にはくっきりとクリアーに大きく見えたのでびっくりしました。 受ける度に気分もすっきりし、体調もよくなり、メンタルも変わりました。 眠っていた自分が目覚めたようで五感も冴えてきました。

●日常生活に活かしたかたは、何か変化などありましたか?

電車に乗っていても見られ感が増したように思います。 (私の場合、洋服が派手!!という事もありますが・・・笑) 決して女優のように美人でもなく、モデルのようにスタイル抜群トいう訳でもないので・・・不思議です。 自分の今後について決断した途端、色々な情報が舞い込み(人の言葉、テレビ、本etc)チャンスを 頂けるようになりました。そしてこのチャンスを逃さないための行動力がつきました。

智恵先生の迷いのない自信に満ちた姿と、おもしろ軽快トーク、そしてスピリチュアル的な事も 話して頂き毎回充実したワークショップでした。 どんどん女性性が開花していくのを実感しています。 そして子宮スペースに光を灯す事がいかに大切か分かりました。 これからもスイッチON、OFFに磨きをかけて満開になれる様に頑張ります。

▼C.Nさん


▼S.Aさん


▼M.Aさん


▼Y.Mさん




Workshop of “Full bloom femininity by energy of colors” will be held in NY and Paris. If you have an interest in it, please contact to mail@cure-color.com.

-----------
There are many definitions of “Femininity”. This workshop has a theme to live in full bloom of pleasure born as a woman”.
Not only “flowering” but “full blossoming”.
I recommend this workshop to you…

1)If you want to elevate your magnetic energy to attract favorite person naturally.
2)If you need to speak in front of people in business.
3)If you want to have a good partnership with male and to become a person attractive (and has a specific entity).

【Expected Changes after workshop thorough every day’s practice 】
(It is different for each person what kind of change will happen.)
◆Oozing natural feminine charm on looks surprisingly.
◆Not suffer from stage fright and increasing a sense of presence.
◆Increasing opportunity to attract attention from both men and women.
◆Attracting favorable situation, attention from men, jobs and person as you hope for.
◆Remediation of relationship with partner and love life.
◆Physical and hormone condition become better and PMS decreases etc.
◆Overcoming fear and patterns of human relationship bothering yourself so far
◆Self-confidence attitude

Above are only a part of changes.

You can experience eye-opening changes which is necessary for you.
Only a few works bring you clear changes.
You can witness other women attendees change and become more beautiful. You can know your charm never find by yourself objectively. It will connect to your solid confidence.
【Contents】 Feeling essence of femininity, Basic Practice for seeking、Sharing、and Meditation related to femininity, etc.
This program will be held with small-group(female) and fixed number.


~Feedback by participant of “Workshop flowering of the "Art of Feminine Presence" with Colors”~

1)Please let us know your feedback after Lights & Color therapy with SRS.

“I felt I became calm when looked green and happy when magenta. Changing colors, my feeling also changed. Each colors act in concert with my chakras, I think. Red and magenta to uterus, yellow to stomach and green to heart. I felt my feeling complete and became very peaceful. I could reach to my Feminine presence in meditation work.”(Ms. C.N)

“I always feel difficult to see a certain color at SRS therapy. I think the color run short in my body and souls. So I take the color into my daily life.” (Ms. M.A)

“It was amazing. I couldn’t see before some color, but I can get to see better theirs each time. During Lights & Color therapy, I remember my memory forgotten. And I could feel how many comfort I receive from them. After therapy, I can get color necessary for me at any time.” (Ms. S.A)  

  “Light of SRS is ravishingly beautiful. Each time I received different impression. I was surprised this therapy can get release our subconscious. When I saw green, I could see my own back shot to the future. When magenta, I felt the rose fragrance and my ●● space became warm. It was easy to meditate after seeing lights and colors.” (Ms. Y. M.) 

“I got Light & Color therapy 4 times. At 1st time, I became numbed at back of my head and my uterus as if palsy. I was absorbed in Lights. Each time it is different what I saw. Sometime lights were big and sometimes looked like black. After Light & Color therapy with SRS, I became always clean mind and my body and mental condition changed to better. My five senses awaked. ” (Ms. A.K.) 

  “I remember high school days between blue and green lights. At the time I assumed I was not beautiful and pretended to have no interest in cheer leading, actually I desired to. I find myself to shut away from Feminine presence in my school days. I hardly accept red all my life. But at 4th therapy I felt energy from this color. I also remember when I was around 20 years old my mother and me went to shopping for my dress and I loved green one, but my mother and a clerk recommended red one and bought it. It looks like this episode left unresolved in my mind subliminally. Only by seeing Lights, I can remember memories and can feel relief and energy and become warm. It’s like an opener of my heart.” (Ms. H.S)  

2) Please let us know your feedback and impression after workshop.

“I couldn’t accept my feminine presence so far. But I spent meaningful time to find comfort of feminine presence and importance of living being myself. Look forward my changes in the future. And I was very surprised the member has changed very charming by a little practice.” (Ms. C.N.)

“It becomes clear what I had better to be aware of. After workshop, I never wander which is better way for me because I can judge what I need truly. ” (Ms. M.A)

“I was surprised when I sow other participant changed more beautiful and attractive in a few minutes work and became happy so was I, I thought. It is wonderful we can change our actions and mental conditions with some awareness.” (Ms. S.A.)

“I love time flow at workshop. It was precious time for me to confront myself calmly and slowly. By consciousness to my ●● space, my tone and speed of my voice has changed. There were a lot of amazing things! It became good opportunity for me to ask myself with many works. Through workshop I find what I need is different I imaged from the word “Feminine presence” before. I shed tears with happiness when I was given admiring words from other participants.” (Ms. Y.M.)

“I was surprised all other participants got more beautiful at last half of 1st day. My life goes in a positive direction after workshop. Because by feeling ●● space, I can connect to the earth and have self-confidence and my female hormone active . I never waver anymore. I was very impressed words by Ms. Sekiguchi “Most important thing is that you take a decision by yourself. By making a decision, everything goes better. We can’t help changing to positive direction. But there is no change if you don’t decide. ” Every day I feel I’m changing for the better by making my mind up. The workshop was very fulfilling. I feel my feminine presence flowering and can understand how important to give the light to ●● space.” (Ms. A.K.)

“I recognized uterus is very important part for women. It is a center of body and place for baby, proof as a woman colored coral pink. I felt I is same to ●●uterus as to I love and care about myself. I take care of my body more carefully. To respect precious part bring compassion for my mother, mother-in-low and other women. Before workshop, I set bounds my feminine presence. But I aware I’m one of women by other participants words for praise. Music for meditation changes my feelings. I want to enjoy my chemistry with music. I just start flowering feminine presence. Looking forward my change in the future.” (Ms. H.S.)

3) Is there anything changed in your daily life after workshop?

“Favorable opportunity has increased for my job and private situation. I can open my affection as to shed tears without protest. It was hard for me before.” (Ms. C.N.)

“I feel kindness of people around me. Before workshop, I thought “Please let me alone”, however, now I feel Thank you to the people.” (Ms. M.A.)

“The distance from my son, at his age of resistance, became close and he himself became look like calm down. And when I met my friend, she said “How beautiful you are! And now I can talk with people in a calm way. I grow to give expression “my anger” also, that I thought must not express before. I understand the expression of anger can deepen human relationship” (Ms. S.A.)

“I became to take care what I wear and do a makeup carefully. Also often receive admiring words from men without suspicion. When I talk with someone, my words look like to bring “Love” with consciousness to ●● space.” (Ms. Y.M.)

“I feel I attract attention on train. It is wonder because I ‘m not an actress and model who have attractive appearance. After decision to life, I can receive many rewards from daily life. And I can act not to let slip chances. ” (Ms. A.K.)